So-net無料ブログ作成
検索選択
真空パック器 ブログトップ

【真空パック器購入】CCP・BONABONA [真空パック器]

<2009.12.03>
[
CCP・BONABONAシリーズ・真空パック器 BM-V05]
密封脱気力:最大600mmhg・
静音設計
接着用熱線の温度:110℃~130℃ 消費電力:120W
本体裏の「取水カップ」に吸い込まれた液体が排出される
付属品:専用抗菌袋(大10枚・小10枚)・オイシイ保存帳
サイズ:幅34.5×奥行15×高さ7.5cm
販売元:㈱シー・シー・ピー 発売:2009年3月 
[真空パック出来るもの]
魚肉類・・・ステーキやハムなどの生肉・魚の切り身
ソース類・・カレー・シチュー・トマトソース・ホワイトソース
野菜類・・・加熱する・漬物にする
[真空パック出来ないもの]
 水分&水分を含むもの(少し凍らせてからなら可)
 生野菜・果実はエチレンガスが出るので長期保存不可
[変色防止]シルバー(銀製品)等の酸化変色を防ぐ
[シール機能]市販のポリ袋の口を接着(空気はぬかない)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ゲオEショップ」で購入・7300円+中古DVD1枚100円
 =7400円・送料無料(7350円以上)でした
納期目安:7日~9日程度
 ⇒出荷Mail:土日祭含め10日後受信・翌日宅配便受取
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専用袋は袋の内側に溝がある・溝を通って空気が抜ける
[真空パック器専用抗菌ロールEX-3024-00]
 サイズ:幅26cmx長さ6m 耐熱温度:-40℃~120℃
 材質:ビニール3層構造(ナイロン+低密度ポリエチレン
          +抗菌加工剤付き低密度ポリエチレン)
[PanasonicロールタイプBH-JJ1951R]
 サイズ:幅20cmx長さ6m  耐熱温度:-30℃~100℃
 材質:ポリエチレンとナイロンの2層構造
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[真空パック]
食品を入れ袋内と食品中の空気を抜きシールする
・酸化による変色・腐食を防止し鮮度を保持する
・冷凍焼けがない・解凍時のドリップがない
・少量の調味液で短時間での味付け・漬け込みが可

*家庭でパックする場合は食品に雑菌がついてるので
 冷蔵庫で保存し早めに食べるor冷凍するor煮沸消毒する
*接着部分に水分がついてるとシールに失敗する
[冷蔵した場合の比較(Panasonic密封パック器の場合)]
カレー:密封パック14日/通常7日
ちらし寿司:密封パック16日/通常1日
刺身:密封パック3日/通常1日
牛肉:密封パック7日/通常4日
[酸素透過性]単位:CC(STP)cm2
ポリエチレンフィルム(一般のポリ袋):15~250
          ⇒液体は通さない・空気(臭い)は通す
ポリ塩化ビニリデン(サランラップ・クレラップ):0.05
 ⇒酸素をきわめて通しにくい・ダイオキシン発生・要分別
ポリ塩化ビニル(ダイヤラップ・リケンラップ):要分別
 ⇒環境ホルモンが溶け出す可能性あり・通気性あり
ポリプロピレン:23  ナイロン:0.38
ポリエチレンテレフタレート(PET・ポリエステル):0.3
[ukiukiせっけんライフ 食品の保存(2)真空パック
生牛肉を使った比較実験・真空パック器で普通の
ポリ袋が使える工夫他
より]☆大変参考になりました☆
『1.生牛肉を使った比較実験・室温(20~30℃)で保存
①肉をポリエチレンの袋に入れ解放状態で保存
 ⇒2日後黒変・13日後腐敗
②肉をポリエチレンの袋に入れて真空パック
 ⇒2日後やや黒変・13日後腐敗・ポリ袋は酸素透過
③サランラップで包む+ポリエチレンの袋に入れ真空パック
 ⇒肉の黒変なし・13日後も赤色を保つ
④肉を真空パック器専用袋に入れて真空パック
 ⇒最も変化が少なく13日後変色なし
2.真空パック器で普通のポリ袋が使える工夫
  
⇒三角コーナー用水切りネット+ポリエチレン保存袋
 酸素遮断⇒サランラップorクレラップで包んで真空パック
3.自家製レトルト食品(冷蔵庫で保存)
 専用の袋に入れ真空パック・熱湯で煮沸消毒する』
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[専用袋・煮汁を拭いた大根の煮物⇒失敗]
大根に含まれる汁が上がってきてシール不可
本体の溝に汁が出てる
01本体2画面 45.jpg02失敗 汁もれ 45.jpg02大根パック失敗 45.jpg
[水切りネット+冷凍用ポリ袋で真空パック&酸素を遮断]
サランラップでピッチリ包む・保存袋に入れる・水切り
ネットをはさみ真空パック
⇒ネットの隙間から空気が抜ける
ネットのサイズ:2cmx袋の長さ
         底に届くサイズだと一気に真空パックされる
はみ出てるネットを切り取りもう1本シールのみする
(ネット部分のシールが不完全の場合があるため)
☆冷蔵庫で2週間保存⇒シャキッとした感じはなくなり
                おいしくないが食べられた
04サランラップ+真空パック(文字)*45.jpg05ネット部分拡大 文字*45.jpg06サランラップ+真空パック*45.jpg

[液体を冷凍しないで真空パックする]
水分&水分を含むものは真空パック不可
But水分を一緒にパックしたい・・・
小袋を作る・・・専用袋をカット・シールのみする
①専用袋に入れ「密閉保存クリップ(ダイソーで購入)」で
 空気が全く入らない位置でしっかり留める
②クリップより上の水分を出しよく拭いてから真空パック 
 念のためもう1本シールのみすると安心
(更に煮沸消毒後冷蔵庫で保存すれば保存期間の延長可)
20水分あり真空パック*45.jpg20水分あり真空パック2*45.jpg00袋クリップカニさん・真空パック 45.jpg
[煮沸消毒]
社団法人日本食品衛生協会HPより
『食中毒予防・・・中心部の温度が75℃で1分間以上加熱』
切り干し大根の汁を絞ってサランラップで包む
②専用袋に入れ真空パック
③沸騰したら弱火にし15分煮沸消毒(90-95℃)
④冷蔵庫で冷やす⑤1ヶ月後:問題なし・OKでした

左:真空パック・右:煮沸して冷やす
07煮沸1*45.jpg07煮沸3*45.jpg
[いろいろ真空パック]
サランラップで包む・冷凍用保存袋に入れネットをはさむ
左:筑前煮 中:すき焼き(白滝入り) 右:バター
筑前煮 45.jpg13すきやき*45.jpg12バター*45.jpg

白玉あんこ:「レンジで白玉を作る」はコチラ
あんが固いので「粒あん85g+水大さじ1」をレンジ1分チン
白玉+上記粒あんをサランラップでピッチリ包み冷凍用
保存袋に入れネットをはさんむ・冷蔵庫で保存
2週間後:レンジでチン・問題なし
13白玉ぜんざい 45.jpg
[焙煎直後のコーヒー豆]5~10日間は二酸化炭素を出し
続ける・冷凍がBestだそうです

ピタッと密封するクリップ
「エニーロック1号」が1本欲しいけどNetだと送料が高い
ダイソーで「袋クリップカニさん」を購入・OKでした
袋クリップカニさん 70.jpg
<サランラップ>耐熱温度140℃・材質:ポリ塩化ビニデン
 (環境ホルモンがでる塩化ビニールではなくなった
<
岩谷マテリアル:アイラップ>耐熱温度120℃
  材質:ポリエチレン・電子レンジ加熱・熱湯ボイルに使える
<
ライオン:リード保存バッグ>
 耐熱温度100℃・材質:ポリエチレン・電子レンジ加熱不可
新鮮保存バック:中25枚・厚さ0.045mm
冷凍保存バック:中20枚・厚さ0.070mm・209円で購入

リードパック2画面 45.jpg
[Anylock(エニーロック]スライド式スティックジッパー
1号355mm(有効320mm)~5号125mm:210円~189円
原料樹脂:ポリプロピレン 耐熱温度:-30℃~120℃

【ダイエット成功!!半年で10キロ】の記事
      【INDEX】に戻る

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
真空パック器 ブログトップ
Powered by NINJA TOOLS

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。